pairsのこんなコミュニティに入ってる人は要注意

マッチングアプリのモラハラ男性を避けるイメージ

どうも。モラハラ回避に定評のあるnaatasoです。

マッチングアプリ最大手のpairsには、いろいろな趣味や価値観の「コミュニティ」と言うシステムがあります。

コミュニティのメリットは、相手の細かい趣味や価値観のニュアンスがわかるところ。

例えば「旅行」と言うキーワードよりも、「雰囲気のある街並みが好き」「温泉が好き」「綺麗な海を見に行きたい」などのコミュニティの方が具体的だし、どんな人かイメージしやすいですよね。

基本的にコミュニティは個人の趣味なので、とやかく言うものじゃなくて、合わないなら他の人を探せばいいと思っています。

また、そのコミュニティに登録してる人によるケースもあり、例えば「ハグが好き!スキンシップ好き!」と言うコミュニティに40代後半で頭皮が多めのおじさまが登録するか、斎藤工似の27才が登録するかによって変わると思います。

タバコ・パチンコ・ソシャゲもできればやってない方がいいのはわかると思います。

しかし。

中にはこのコミュニティは警戒した方がいいというのが2つあります。お伝えしたいと思います。

1. 「女の身長が○○cm以上でもOK」

背の高い女性のイメージ画像

これです。もう全方位からダメなやつです。

「女性の」じゃなくて「女の」って言ってる時点で意味わかんない。

相手の身体的な項目を条件にしてるのも失礼。

さらに「〜でもOK」って謎に寛容なオレを醸し出してるのが最高に香ばしい。

おめーにOKもらわなくてもいいよ??ってやつです。(口悪い)

自分の高身長をアピールしたいなら別のコミュニティに入ろうね!

2.「ありがとうとごめんねを言い合える関係」

ごめんねと謝る女性のイメージ

ちゃんと言えることは大切だし、逆に横柄な態度だと関係は続きにくいですし、付き合う上で大事なことだとは思います。

でも正直これって、「俺にありがとうとごめんなさいを言ってね」ってことなんですよね。

似てるバージョンで「店員さんにありがとうを言える人」があります。

本当に自然にできる人はわざわざこのコミュニティに入らないんです。相手にも求めているところが要注意だと思います。

終わりに

チラシの裏レベルの情報になってしまいましたが、参考になれば幸いです。