結婚相談所よりも大手マッチングアプリをおすすめする理由

結婚、婚活のイメージ画像

急に結婚願望が高まると、結婚相談所に登録した方がいいのか悩みますよね。

どちらも使いましたが、結論からいうと、だんっぜん大手マッチングアプリ(pairs、omiai)がおすすめだったので、その理由について書いていきたいと思います。

執筆者の場合は、ある時急に「やばい結婚したい!!」と思い立ち、結婚相談所に登録するも、お見合いを申し込んでくる殿方に1ミリも心惹かれず、1ヶ月でスピード退会をカマしました。

アドバイザーさん、ごめんね!!

そこからアプリで地道に婚活し、現在交際中(アプリで2人目)です。

だいぶ身もフタもない書き方になってますが、ガチ情報ゆえと思っていただければ幸いです。

システムは基本一緒。違いはアドバイザーの有無

婚活で結ばれる男女のイメージ図

実は結婚相談所もアプリも、基本的なシステムは一緒です。

登録している男性から年齢や収入などをスクリーニングして選ぶ、もしくは相手からマッチング希望が来る

→マッチングしたらメッセージが始まり、実際に会う

→お互い気が合えば付き合う

の流れです。

結婚相談所はアドバイザーがついておすすめの男性を紹介してくれたり、交際の意思を聞くなど間に入ってとりまとめてくれます。

アドバイザーがちゃんとついて面会するなど、ケアのしっかりした相談所ほど人件費で料金も高額になります。

最近は女性も課金する結婚相談所よりのアプリもありますが、基本のマッチングアプリに加え、あなただけにおすすめの人を紹介してくれるなどの付加サービスがついてきます。

注意したいのが、結婚相談所における成婚の目安は、そのほとんどが結婚ではなく真剣交際ということ。

成婚料を払って退会しても、何ヶ月か付き合って別れ、また婚活やり直しになることはよくあります。

理由①無料=始めやすい・続けやすい

マッチングアプリを利用する女性のイメージズ

アプリを推す理由は、女性は無料な点です。

婚活するとなったら服や美容院やメイクでそれなりにお金がかかってくるので、まず安いにこしたことはない。

また、無料=すぐ始められるし、続けやすいのもポイントです。

そもそも婚活は運ゲーです。

お互い条件が合って・自分が相手を気に入って・相手も自分を気に入るのは、スペックや自分磨きでも変わってきますが、割と運。

無料でガチャを回し続けられるのは、大きな魅力です。

理由②アプリ男性の方が質が高い

婚活女性の理想の男性のイメージ図

結婚相談所の方が費用が高額=お金を払ったからにはいい男性がいるはず!と思っちゃいますよね。

実際は、逆なんです!!

アプリの方が圧倒的に"普通"の男性に会えます!!

ここでいう"普通"の男性とは、婚活女性がなんとなく思い浮かべる理想の相手です。

・身長がそこそこ高い

・正社員で勤め先が堅い

・顔と体がシュッとしてる

・年齢が自分とあまり変わらない

しかし、はっきり言って結婚相談所にそんな男性は、

ほぼいません!!!!!

いたとしても若くてスタイル良い美女のごく一部の人気会員とマッチングします。

なのでもっと普通の我々には、頭皮が多めか・体脂肪が多めか・7歳以上年上からばかりお見合い希望が来ます。

なんかね、身売り感が強すぎて悲しくなってくるんですよね。

なので相談所からアプリに移った当初は、ここはオールブルーかと思いました。

なぜアプリ男性の質が高く、結婚相談所の男性はイマイチなのか

1.母数が多い
男性の集団のイメージ画像

女性にとって費用が安いことは嬉しいことですが、男性にとっても同じです。

アプリは概して結婚相談所より格段に安いので、金銭的なハードルが低いです。

また、費用面だけではなく、心理的ハードルも低くなっています。

かつては合コンや街コンが主流で、ネットの出会い系なんて…という世論が優勢でしたが、アプリが世間に浸透してきた今、以前よりもカジュアルに登録する男性が増えてきました。

これは主観ですが、自己紹介文でも「周りでアプリで付き合った人がいた」「友人に勧められた」など肯定的な理由が多く、アプリはセーフという認識が形成されつつあると感じています。

ハードルが低い=母数が多い。

確率的に、いわゆる普通の男性が増えてくるわけです。

なのでできるだけpairsやomiaiなど知名度が高く一般的なアプリを使うことが重要になってきます。

2.質の高い男性は自分で彼女を見つけようとする

狩りをする男性のイメージ画像

男性の心理的な面からみていきましょう。

そもそも男性は女性に比べ、結婚を急ぐ理由が少ないです。

それは出産にあたっての年齢制限が女性よりもゆるいこと、いくら共働きの時代とはいえ結婚すれば大黒柱としての役割を求められプレッシャーになるなどがあります。

しかも、男性は本質的にロマンチストで、狩りを求める生き物。

結婚するなら、理想は運命的な出会いで恋に落ちたい。

なので、あれこれサポートしてもらって結婚にこぎつける相談所のシステム自体が、男性にフィットしてないのです。

それなのに、わざわざ高いお金を出して結婚相談所に登録する男性とはどんな傾向になってくるか。

独断と偏見ですが、

・すごく子どもが欲しい

・自分に自信がない(見た目、年齢、恋愛経験の少なさ)

・恋愛がめんどくさい

・結婚に不利な要素がある(親が要介護など)

こう言ったことが考えられます。

どうでしょうか。地雷率が高そうな気がしてきませんか?

逆に、婚活女性が求めるような男性は、自分で狩りができるだけの基礎ステータスを持っています。

今はそんなに結婚を焦ってない。でも彼女をつくりたいし、ゆくゆくはその彼女と自然に結婚できたらなー

こんなふんわりな感じで登録する男性。

この層!!

この層が、条件もよくて真剣な交際が見こめる一番絶妙なラインなんです。

まとめ

だいぶぶっちゃけた話になってしまいましたが、まとめると

・男性の質が高く

・女性が無料

この2点からマッチングアプリをおすすめします。

また、男性が登録しやすく母数が多いので、アプリの中でも最大手のpairsとomiaiが最適解と思います。

参考になれば幸いです!